これを見れば盆栽初心者でもカンタン!桜の育て方。

盆栽初心者でもカンタン!桜の育て方。

 

『サクラ盆栽』がプロ管理で最安値のネット通販↓

 

 

 

 

これを見れば盆栽初心者でもカンタン!桜の育て方。

 

桜の特徴
季節感の象徴、日本人にもっとも愛されている樹木。桜の生育は非常に旺盛で花もよく咲きます。こまめなお手入れを必要としますが、華やかさを楽しめる盆栽の代表格。

 

 

≪置き場所≫
日当たりを好みますが半日陰でも環境に合わせて育ちます。風通しの良い場所に置いてください。基本は室外管理です。冬は風、霜のあたらない陽だまりがよいです。室内では2〜3日を目安にして下さい。

 

≪水やり≫
根の生育も早いので水を好みますが、やりすぎは花が咲きにくい原因にもなります。春から秋は1日に1〜2回の水やりをします。

 

これを見れば盆栽初心者でもカンタン!モミジの育て方。

桜の育て方

 

【肥料】
梅雨時と真夏をのぞく花後から10月の間に月1回有機性の固形肥料を置きます。適切に肥料を与えると花付きがよくなります。

 

【病害虫】
新芽を好むアブラムシの予防に殺虫剤を春から秋に3〜4回散布します。

 

【剪定】
剪定すると切り口から枯れやすいので、消毒済のハサミを使用したり太い枝をカットした場合は癒合剤を塗ります。花後に若い長い枝を切り詰めることができます。

 

【針金】
桜は盆栽の中でも枝が折れやすい樹種なので注意しながら針金をかけて曲をつけます。6月頃が最適です。

 

【芽摘み】
4月に入ったら葉が伸び始める直前に勢いの強いものだけを半分におります。弱い芽は残します。

 

【花ガラ摘み】
花後は花がらを取り除くことで病気を防ぎます。また実がついてしまうと来年の花つきに影響するので摘み取ります。

 

【環境】
樹全体に日が当たると花芽がつきやすいです。日当たりを好みますが、半日陰でも大丈夫なので管理が楽な後者をおすすめします。

 

 

プロ管理の桜を一番安く買えるネット通販は?

これを見れば盆栽初心者でもカンタン!桜の育て方。

 

盆栽を通販購入するならコチラ!

盆栽ネット通販購入盆栽妙盆栽専門店


今は通販でなんでも買えちゃう世の中、しかし盆栽は犬猫を同じく「生き物」ですので、盆栽の管理状況の良さ、保証付き、選んだものと届いたものに差がないなど通販購入でもっとも気を使う部類のものではないでしょうか?

オススメの盆栽通販ショップは盆栽妙。

  • プロによる盆栽管理の行き届いている
  • 万が一の時、購入してから30日間の保証がある
  • 初心者にも管理方法を教えてくれるのでやさしい

購入するなら間違いのないお店です(^o^)/