このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

【いかだぶき:筏吹き】盆栽初心者でもわかる意味!!

 

公開日2014年2月14日 最終更新日2020年03月02日

 

いかだぶき(筏吹)とは、盆栽のつくりや樹形がまるで「筏」のような形のように見えるため筏吹き、または「筏作り」とも言います。

 

倒れた幹からさらに出てきた枝が幹が筏のように見える「多幹樹形」のひとつ。こんな奇妙な形ですが山の中では良く見られる樹形です。逆に人の手で作ろうと思うとかなり大変です…(;^ω^)

 

通販でも盆栽は生き物だからちゃんとした所で買いたいもの…

盆栽妙では、プロの盆栽師が魂を込めて管理してます(^^)

▽▽▽

 

盆栽を通販購入するならコチラ!

盆栽ネット通販購入盆栽妙盆栽専門店


今は通販でなんでも買えちゃう世の中、しかし盆栽は犬猫を同じく「生き物」ですので、盆栽の管理状況の良さ、保証付き、選んだものと届いたものに差がないなど通販購入でもっとも気を使う部類のものではないでしょうか?

オススメの盆栽通販ショップは盆栽妙。

  • プロによる盆栽管理の行き届いている
  • 万が一の時、購入してから30日間の保証がある
  • 初心者にも管理方法を教えてくれるのでやさしい

購入するなら間違いのないお店です(^o^)/





このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


TOPへ